カードでお金を借りると金利はどのくらい?

お金を借りる時にカードを利用する人はとても多いようですが、お金を借りる時には必ず金利というものが絡んでくるので、しっかりと把握して借りるようにした方が良いでしょう。

後になってこんなに金利が高いの?などと後悔しても、時すでに遅し!という事になりかねないので、カードを作る前にその金融会社の金利がどのくらいなのかをしっかりと把握する事が重要です。

ところでお金を10万円借りたとして、年利が18%の金融会社でお金を借りたとしたら、30日でどのくらいの利息になってしまうのかを計算してみたいと思いますので、しっかりとチェックしてください。

10万円×18%÷365×30=1479円となるので、30日で返済する時には301479円を支払えば完済した事になるわけです。安いじゃん!と思うかもしれませんが、これを30日間無利息のところで借りたらどうなりますか?

そうです、無料ですので30万円返せば良いのです。このようにカードを使ってお金を借りる時には、できるだけ損をしないようにするために金利の計算をしっかりとできたほうが良いのです。

これも利用は計画的に!の一つだと思って金利の計算を常にできるようにしておきましょう。

コメントは受け付けていません。